パウダーファンデーション

塗る前のひと手間で仕上がりは全然違います!

ファンデーションの塗りたては誰だって綺麗です。
丁寧な塗り方をしたかどうかは、時間がたってからが勝負なんです!

まず先願後の肌に、化粧水をコットンに染み込ませパッティングします。
次に乳液を塗ります。ここで注意したいのが、乳液の量と塗る場所です。

テカりが気になる方は量を少なめに。Tゾーンはほんのちょっとで大丈夫です。
逆に乾燥が気になる方は、しっかりと乳液を伸ばしましょう。

乳液を塗り終わったら、ティッシュで軽く顔全体を押さえ、余分な乳液を吸収させます。

そしてファンデを塗る前に必ず下地を伸ばします。
下地いらずのファンデもいくつか販売されていますが、
下地を使った方がそれらのものでも、より綺麗な仕上がりになりますよ♪

日焼け止め効果のあるものや、油分を吸収してくれるもの、パール入りのもの、
さまざまな種類があります。それぞれ自分にあった下地を選んでください。

下地には肌の凸凹をなくしてくれる効果がありますので、ファンデーションをムラなく綺麗に塗るには必要不可欠なアイテムです。
下地を塗ったかどうかで、とても大きな仕上がりの差が出るんですよ。

もっときれいなお肌を目指す方は プラセンタエキス注射はいかがですか?