パウダーファンデーション

お化粧直しは保湿から

お化粧の崩れは、メイク前のスキンケアがちゃんとできているか、いないかで とっても差が出ます。スキンケアを怠ると、悲惨な崩れ方になってしまうんですよ。

まず、ティッシュで皮脂が出ているところや、崩れているところをおさえてオフします。
よくあぶらとり紙を利用する方もいらっしゃるかとは思いますが、あぶらとり紙は、必要な油分まで吸収してしまうので、皮脂を落とし過ぎると、皮膚が乾燥しないようにと皮脂の分泌をするらしいです。かえってテカってしまうということですね。

次に、キレイなスポンジで崩れた部分をそっとなでるようにして落とします。
(スポンジが汚れていると余計に汚くなってしまいます。)

そして水で濡らして固く絞ったスポンジでパウダーファンデーションをポンポンと肌を押さえるようにして塗っていきます。
あくまで「お直し」なので、うすーく塗りましょう。

これで朝と同じ顔に元通りです!! !